ピンポンマンション141 香港の夜遊びナイトスポット調査 3日目 〜箔桃の神々

香港夜遊び3日目は、香檳大廈B座ではなく他のPM(ピンポンマンション)へ。

→ピンポンマンション141 〜香港のナイトスポット調査

→ピンポンマンション141 〜香港のナイトスポット調査 2日目

→ピンポンマンション141 香港の夜遊びナイトスポット調査 最終章 〜そして伝説へ

→ピンポンマンション141 香港の夜遊びナイトスポット調査リターンズ 〜香港島で鐘は鳴る

 

まずは必須アイテムの香港141マップ九龍區 : 尖沙咀編を広げ、しらみつぶしに聞き込みを開始。

華源大廈×

喜利大廈×

漢口大廈×

 

ネットでの情報を頼りに尖沙咀周辺を歩き回ったが、成果は得られず。場所を変えることにする。

 

「深水埗(シャムスイポー)」。いわずとしれた、香港の秋葉原だ。ところ狭しと電化製品や部品が並ぶ。携帯やスマホ、SIMカードも山ほどある。そして、ここでもネットの情報を頼りに聞き込みが始まる。

 

汝州街×

 

建和閣×

 

あきらめかけたその時、市場で賑う一画にその建物はあった。大南街である。

 

 

色白スレンダーのタイ人。圧巻なのはその価格。な、なんと300香港ドル!!香檳大廈B座より断然安い!!5,000円くらいでマッサージできるのであれば毎日でも来たい(そんな余分な金はないが)。

その後も周辺を調査したので、証拠画像を下記に挙げる。



【好評です!】 クラミジア、エイズなど・・・自宅でカンタン、匿名検査!
◆性病検査 STDチェッカー◆
検査結果はセキュリティサイト(パソコン・スマホ)で確認。プライバシー対策万全です!

 








 

お気づきだろうか?これらの画像には共通点が一つある。それは香港141界を根底から覆すほどのものだ。もしどうしてもわからない場合はコメントをいただきたい。要望が多数の場合は改めてその情報を共有したい。

 

https://amzn.to/2J1cqEt

 

 

コメント