スービック夜遊び

今日は、フィリピンのスービックへ内定調査に行った際の記事だ。

 

オロンガポ

スービック港近くの町オロンガポ。中心部にもそれらしい店はあったが、夜に改めていってみると年齢層が高かった。

 

 

ここから目的地のバリオパレットまではジープニーでもいけるが、トライシクルでも行ける。

 

バリオパレット

バリオパレットで有名なビーチリゾートSUZUKI。

 

道路を挟んで両サイドにゴーゴーバーが立ち並ぶ。ここは数少ないKTV。時間が早すぎて女子はいなかった。

 

ゴーゴーバーROSIES。スタッフがこえたからかに店内で熱唱しているが、KTVではない。

 

OFFICE BAR。水着で踊る女子。しかし、年齢層高し。

 

大人のおもちゃ売り場もある。

 

ALASKA CLUB。年齢層が周囲の店と比べて低いが、なんせ田舎くさい。色気もくそもなかった。

 

Rolling Stones Bar Subic。

 

 

The WET SPOT。

 

ここは、店内に半素人の女の子がいて、終始目線を送ってくる。マニラのLAカフェ、バンコクのテーメーカフェのスービック版といった感じだろうか。

 

写真のイメージの期待を裏切らず店内もド派手な蛍光色の水着を着たGROが踊っている。

 

VOODOO。踊り子は少なかった。

 

この日はこの、右側のバーで飲んだ。18歳の女子。あれの日だったので、あれはできないと断られた。ドリンク95ペソ。女子ドリンク180ペソ。

 

このホテルが、中心部に位置し、便利。

 

VELVET TOUCH。

 

DOUBLE D BAR。

 

TWOCAN BAR&LODGE。ロッジと言えばマニラの校長先生を思い出す。

 

【好評です!】 クラミジア、エイズなど・・・自宅でカンタン、匿名検査!
◆性病検査 STDチェッカー◆
検査結果はセキュリティサイト(パソコン・スマホ)で確認。プライバシー対策万全です!

バリオバレットのお食事処

周囲に食べるところは少ない。マクドやKFCすらない。

 

唯一のちゃんとしたところっぽい店のメニュー。

 

 

一歩路地を入ると、寂れている街が顔をだす。

 

このホテルも便利。

 

韓国料理店。

 

コメント