ケソンシティ、カミアス通りのマッサージ置屋バーは外国人スレしてなくて良い(フィリピンマニラ夜遊び観光)。

最近、クライアントからの声も数件いただき、調査にも身が入る。ご不明点あればコメント欄からどしどし質問してほしいものだ。

さて、今回は超マイナーなカミアス通りに目星をつけた。メトロマニラのケソンシティ、クバオの近くだ。実はこのカミアス通りは2つのマッサージ置屋バーエリアがある。今回は東カミアスエリアを抜き打ち調査した。

 

 

クバオからEDSA通りをSMノース方面へ北上すると、すぐにカミアス通りがみえる。地図上の矢印の通りだ。

 

 

カミアス通りを東へ向かうとカラヤアン(Kalayaan)通りに来る。そこの手前にあるのが西カミアスマッサージ置屋バーエリアだ。ここは、けっこう日本人も出入りしていて一筋縄ではいかない。

 

その西カミアスエリアを通り過ぎると、まもなく東カミアスマッサージ置屋バーエリアが現れる。そのこの一番東の店「LOVERS PLACE」が今回の調査対象となった店だ。

 

【好評です!】 クラミジア、エイズなど・・・自宅でカンタン、匿名検査!
◆性病検査 STDチェッカー◆
検査結果はセキュリティサイト(パソコン・スマホ)で確認。プライバシー対策万全です!

その並びには3軒の店が軒を連ねるが、他の店はフィリピン人カスタマーで賑わっている。だが、当該ラブプレイスはなぜか閑古鳥が鳴いているのである。ただ、外国人にはそれがまた良い。へたに現地人顧客がいると、いざこざが起きる可能性があるからだ。

 

ドリンクは1杯60ペソ、LDは260ペソ。マッサージの部屋代1,000ペソ、マッサージ師には1,500ペソ。マッサージ師も若くて愛想が良く、ムチムチしていた。

 

ちなみにカミアス(Kamias)は、

カタバミ科ゴレンシ属の常緑高木で、日本では、長葉の五斂子(ナガバノゴレンシ)、英語ではビリンビ(Bilimbi)と呼ばれます。原産地はインドネシアのモルッカ諸島。果肉は酸味が強く、カレーやピクルスに利用されます。

出典:http://pichori.net/Philippines/philippine_plants/kamias.html

らしい。

 

 

コメント

  1. Yossi より:

    調査団殿

    これは 当方も調査に出向かなければなりません。
    今回の旅は 楽しみになりました。
    いつも ありがとうございます。

    >マッサージ師も若くて愛想が良く、ムチムチしていた。

    期待します。

    • 調査団ベトナム支部長 より:

      いつもお世話になっております。
      このバーも時間帯によっては、現地人がたくさんいたり、若い子がいなかったりするかもしれませんし、
      変に外国人慣れしていないので、マラテやエルミタのような客引きがないので若干戸惑うかもしれません。
      とはいえケソンシティは色々なバーやマッサージが点在しているので、お楽しみください!

  2. Yossi より:

    調査団本部殿

    突撃報告と行きたいところですが。。。
    時間早く(17:00)着いて 並びガラガラ 
    突撃する勇気なく 撤退。とほほ
    地図通りに ありました。
    次回 暗い時間に 突撃します。

    なお クバオサウナ 楽しく過ごせました。
    お布施は ハーフとフルコース とあり
    思わずフルコースで 1Kでした。

    この間 歩くと結構な距離で 疲れました あはは

    ありがとうございました。

    • 調査団ベトナム支部長 より:

      いつもコメントありがとうございます!そうでしたか、ガラガラでしたか。。。時間帯もそうですが、ローカルなので悪い意味で、マラテやエルミタのような激しい客引きが無く、店に入る第一歩が踏み出せないのは小生も同じです(笑)。
      しかし、あの距離を歩くとは、けっこうな距離ですが。。。まあ、下手に交通機関を使って行くよりも確実ですね。
      実は、あの通りのEDSAを挟んで反対側にもローカルなKTVがあるのですが、また、次の機会にご紹介します。

      まあ、クバオサウナがなんだかんだでリーズナブルで確実ですが(笑)。
      ハーフとフルコースがあったんですね。最近行っていないので知りませんでした。