やっぱパディスね。フィリピンマニラで大規模にチェーン展開しているパディスポイントレメディオスにて女の子と知り合いになる方法

パディスポイント(PADI’S Point)。

セブでは見かけたことが無いが、マニラではちょっとした繁華街に行くと必ずといっていいほど目にする、レストランだ。

 

 

店の作りはある程度似たり寄ったりだが、店によってはダンスステージがあったり、DJブースがあったり、ライブステージがあったりと、それぞれの店によって特色が出ているので面白い。そして、実はこのパディスポイントはフィリピン人素人と知り合える絶好の場所ということも付け加えておこう。

 

 

この日は、LAカフェや置屋街からはちょっと離れたマラテの外れ、レメディオスサークルから海に向かって歩くと5分くらいで着く、パディスポイントで飲んでいた。

 

マニラで素人女性と知り合いになるのがいかに難しいかは、実際に現地に来ると分かるが、とにかくフリーの女性が少ない。女性ひとり又は複数人グループが極端に少ないのである。その原因の一つが治安。女性だけで行動すると犯罪に巻き込まれやすい。街中もそうだが、タクシーやFXという乗り合いタクシーも危険である。

 

【好評です!】 クラミジア、エイズなど・・・自宅でカンタン、匿名検査!
◆性病検査 STDチェッカー◆
検査結果はセキュリティサイト(パソコン・スマホ)で確認。プライバシー対策万全です!

そういったことから、若い女性は必ず出歩く際は男性を伴っている場合が多い。そのため我々のような素人女性と知り合いになりたい日本人は男性連れの女性グループに声を掛けづらいのである。

ただ、このパディスポイントは女性だけのグループ率が高く、外国人でも声をかけやすい。ただ、ネックなのが店内に大音量で音楽がかかっていることだ。下手をすると耳元で話しかけても相手に聞こえないこともある。

 

 

そんなときはダンスステージに行くことをお勧めする。ステージでただ揺れているだけでも大丈夫だ。お気に入りの女性がいた場合は、何食わぬ顔で近づこう。そして、まずは目線を合わせ、相手の反応を見る。意気投合すると、しばらくは一緒に踊ってくれるだろう。そしてその場は一旦退散。テーブルに戻ったその女性に声をかけると、意外なほど手応えがあるはずだ。

 

 

その後は、電話番号を交換し後日会うのも良し、ただ、その日にチェックイントゥギャザーは難しい、何せフィリピン女性は意外にも貞操観念が高いし、外国人となると警戒するからである。ただ、それをこじ開けさせたあかつきには、プロマッサージ師にも勝るとも劣らない、経験ができるだろう。この日は運良くデラサールの大学生グループと知り合いになり、後日、デートにこぎつけたのは言うまでもない。

 

パディスポイント地図

 

コメント