マカティのローカルKTVで歌ってきた

最近この東南アジア調査報告ブログもめっきり更新頻度が少なくなってきたが、そろそろ多少なりとも調査を再開していきたい。今日はフィリピンはマニラ、中心地マカティのすこし外れのローカルKTVの調査報告。

 

場所・地図

クリックでグーグルマップへ飛ぶ

場所はちょうど十字路を少し北に行ったところ。サーキットマカティの近く。

 

Jose P. Rizal Aveから行くとこのマクドを右折する。

 

外観

外観はこんな感じ。ナウアンドフォーエバーという店名。

 

【好評です!】 クラミジア、エイズなど・・・自宅でカンタン、匿名検査!
◆性病検査 STDチェッカー◆
検査結果はセキュリティサイト(パソコン・スマホ)で確認。プライバシー対策万全です!

店内

最下級KTVとまではいかない、ちょっと小ぎれいな店内。エアコンは無い。

 

カラオケが実はワイヤレスマイク。マイクの根元の接触が悪くならないのが良い。

 

飲み物

マンゴージュースをたのんだのだが、パイナップルジュース。80ペソ。ちなみにビールも80ペソ。

 

ちゃっかりサービスチャージ10%はとる。ちなみに20ペソは3曲分のカラオケ。

 

番号を紙に書くローカルシステム。

 

VIPルーム

かんじんのVIPルームの値段。エクストラサービスは無いと言っていた。あっても、若い子はいなさそうなので、行かないと思うが。この日は夕方頃いったので、ババアだけしかいなかったが、遅くにいくとひょっとしたらかわいい子がいるかもしれない。

 

コメント