陰茎に白いブツブツがあった場合の対処法。タイ、フィリピン、インドネシア帰りに「ま、まさか俺が」とならないために。

タイやフィリピンでのマッサージ調査後に、ふとペニスを洗っていると、陰茎や亀頭、カリ首の裏に白いブツブツができているのを発見したことは無いだろうか?

 

「あれだけ注意したのに」「毎回ゴムをしていたのに」。万全の体制をとっても出来ていたときはかなりのショックだと思うが、それはひょっとして旅先でもらった性病ではなく、もともと持っていた、無感染、無害、治療不要のフォアダイスというものかもしれない。

 

フォアダイスとは?

フォアダイス・スポット(Fordyce’s spot)とは、くちびるや陰茎に発生する生理的現象の一つである。

フォアダイス – ウィキペディア写真有り注意

 

フォアダイスは性病の一種ではなく、あくまで成人男性の65%に見られる生理的現象の一つである。また時には女性器にも現れる場合もある。セックスの有無にかかわらず誰もが発生する可能性を持つ。

 

なので、感染する危険もなければ、痛みや後遺症、死にいたるなんてものとは無縁の長物なので、上記ウィキペディアの写真と同じ白いブツブツの場合は安心して欲しい。

 

白いブツブツができる原因

脂腺という皮脂などを分泌するための器官が私たちの体にはついているが、その脂腺は本来は毛根とセットになっているが、その脂腺が毛根と独立して表皮下にあらわれた(独立脂腺)ものがフォアダイスである。

 

ニキビのようなものだと考えると話は早いであろう。

 

広義フォアダイスの種類

フォアダイスと一口に言っても、医療現場では狭義のフォアダイスのみを言う場合もあるし、その他2つの症状をあわせてフォアダイスという場合があるので、けっこうややこしい。

 

広義のフォアダイスと言った場合には、狭義の「フォアダイス」、「真珠様陰茎小丘疹(しんじゅよういんけいしょうきゅうしん)」「包皮腺(タイソン腺)」の三種類があるということを頭に入れておいて欲しい。ただ、いずれの場合も無害であるのは言うまでもないだろう。

 

狭義のフォアダイス

本来であればこの狭義のフォアダイスのみをフォアダイスというべきである。原因や症状は前述のとおりである。

 

真珠様陰茎小丘疹(PPP)

ペニスのカリ首にできるブツブツで、カリ首のふちやカリ首のうらの筋の横に1列から数列に並んでできる粒状のものである。男性の20%にできるものとされ、包茎によって恥垢の溜まりやすい、不衛生な奴の陰部にできやすい。

 

この真珠様陰茎小丘疹も無害、無感染、治療不要だが、原因が陰部の不衛生によるものなので、できれば常に衛生的にして発症しないように心がけたい。衛生的にしても発症するという場合は、包茎の手術も考えたほうが良い。

 

タイソン腺

陰茎と亀頭をつなぐ裏スジの左右にできる白いブツブツ。1~数個あり数はまばら。左右対称であるとも言えない。

 

このタイソン腺の原因は、皮脂腺というものである。この皮脂腺という器官から恥垢というアカを分泌しており、特に包茎の人は恥垢が溜まりやすく、臭いの元になる場合があるので、これも真珠様陰茎小丘疹どうよう無害であるが、清潔にするよう心がけ、臭いが治まらない場合は、別の意味で手術を考えたほうが良い。

 

【好評です!】 クラミジア、エイズなど・・・自宅でカンタン、匿名検査!
◆性病検査 STDチェッカー◆
検査結果はセキュリティサイト(パソコン・スマホ)で確認。プライバシー対策万全です!

フォアダイスとその他の性病

尖圭コンジローマ

フォアダイスと似た症状で、たちの悪い性病が「尖圭(せんけい)コンジローマ」である。コンジローマはHPV(ヒトパピローマウイルス)というウイルスに感染することによって発症する性病である。

 

感染ルートは主に性交渉で、症状としては性器や肛門周辺にブツブツができ、痛みやかゆみがある場合もあるが自覚症状はほとんど無い。

 

ただ、感染する性病なので、例えば妊婦が感染すると母子感染する場合もあるので注意が必要だ。

 

性器ヘルペス

性器や肛門周囲などに、小さな水ぶくれができる病気で主に性行為で感染する。

 

発症すると、最初は患部がヒリヒリしたり、むずかゆさを感じるようになる。その後、2~10日で、1~2mm程度のかゆみを伴った赤いブツブツや水ぶくれができる。強い痛みを感じたり、発熱することもある。

 

毛嚢炎

陰毛部分にブツブツができる病気。普段から皮膚にいるブドウ球菌という菌(常在菌)が引き起こす病気。

 

発症するとかゆみや痛みが出てくることがあるが、多くは自然に完治する場合が多い。

 

ムダ毛処理をして傷ついた毛穴から菌が侵入したり、汗を拭かずに、そのままにし不衛生な状態にしたことが原因で菌が繁殖することが、この毛嚢炎を引き起こす。

 

フォアダイスの治療法

フォアダイス自体は無害、無感染なので、特に治療する必要は無いが、真珠様陰茎小丘疹やタイソン腺は不衛生が原因で発症し、時には臭いを発する場合もあるので、陰部は常に清潔にすることを心がけたい。

 

清潔にしていても、包茎の場合はどうしても、不衛生になりがちなので、性病うんぬんよりも、衛生的な面で手術をしたほうが良い場合もある。

 

手術の場合は、完全プライベートで土日もやっている東京スカイクリニックがおすすめだ。日本全国数十箇所にあるので、最寄のクリニックへ行こう。それか念のため一つはなれたクリニックへ行っても良いかもしれない。

 

また、フォアダイスの場合はかゆみなどは無いが、すこしでもかゆみがある場合は、その他の感染症の疑いがある。その場合は、最寄の泌尿器クリニックか郵送でも検査できるさくら検査研究所を利用すると良いだろう。 

 

コメント