エルミタ(Ermita)の置屋 初動調査結果報告 〜困難を極めたマッサージ店捜索の一部始終

前回の地図を頼りに行ってきましたマニラ・エルミタ地区。

前回:エルミタ周辺(置屋)

 

ユナイテッドネイション駅を海側に歩くと置屋街があるというので

それっぽい店を注意深く探しながら歩くこと徒歩10分。マニラ湾が見えてきた。

 

ベテラン調査員がこともあろうにその手の店を見逃すはずがなく、通りの名もない狭い路地を左にまがり公園を再度左折。

 

Mabini通り、Bocobo通りを中心に探索するもそれらしい店は無く、休憩がてらミニストップに立寄り、調査資料を読むと具体的な店名「Red Garter」を発見。

 

そういえばそんな店名の店を見かけたような気がし、再度ユナイテッドネイション通りに向かうと、それっぽい臭いのぷんぷんする店を発見!!

 

店名も「Red Garter」。

 

店内に入るとやはりそこは置屋。というよりちょっとしたバーだった。

2階におそらくマッサージルームがあるのだろう。

 

気を良くした調査員は、聞き込みを続投。

その近辺のバーを数件聞き出すことに成功した。

 

値段は平均1,500ペソ。交渉次第では1,200ペソまで下がりそうだ。

引き続き調査を行う予定だ。夜遊びにはくれぐれも注意してもたいたい。

 

クリックでグーグルマップへ飛ぶ

 

コメント

  1. ペドロ より:

    この記事を読んで、5-6軒回ってきました。ビストロは、以前行った事があるのを思い出しました。一番気に入ったのは、Aフローレンスの、アジアンコネクション。相場 1500ペソ、簡単に説明すれば、LAカフェから、アマゾニアを越えてユニッテドアベニュを右折、少し、進んで、左側にビストロ、次の道をまた右折、レッドガーター、ここまできたら、置屋のだれかに頼んで、周囲をガイドしてもらってきださい。100ペソぐらいでokです。一応、飲み屋の形態をとっていますが、自分のドリンクは100ペソぐらいで、女は300ペソ。明るいうちに行って場所をチェックして、7-8時くらいから、女を探したほうがいい。ここからは、女に聞いた話、置屋の 
    に二階部分が女のねぐらで、通常、女が沢山いる時間帯は、7-10時を回った時間です。昼間、ロビンソンなどのデパート等で働いて、夜、ねぐらに帰ってくる為。自分の主観ですが、この置屋界隈は日本人は少ないような気がします。できたら、英語かタガログ語を話せたら、

    • 調査団ベトナム支部長 より:

      コメントありがとうございます!団長です。
      実際行ってみたということで、嬉しいかぎりです。
      置屋の情報もとても参考になります。
      7−10時を回った時間帯が多いのですね。
      今後も何か情報がありましたら、ご提供いただければと思います。